自作3Dプリンタ2号機 CoreXY方式  とりあえず印刷まで

2020/12/26に設計を開始したCoreXY方式の3Dプリンタ、

何とか印刷までたどり着きました。


・当初の予定通り、装置サイズは400x400x400mm。

・このサイズだとルミナスラック (棚板600x450)に余裕で置けます。

・側板、天板、底板、扉が全て同じサイズの400x400だから設計が楽です。


<仕様>
装置サイズ:400x400x400mm
印刷サイズ:200x180x100mm


■なぜ印刷サイズの高さが100mmなのか?

・背の高い作品を印刷することがなから。

・天板からエクストルーダまでの距離を100mmくらい設け、印刷中にフィラメントチューブと配線を泳がせるようにします。

・天板の側に排気用のシロッコファンを取り付けます。

20210103_2号機CoreXY


第1ステップは予定通り完了です。


第1ステップの目標:
・とりあえず、デザインや精度はどうでいいから印刷できるものを完成させる。
・仕事の方が繁忙期なので年末年始の連休中に作り上げる。
・とりあえず、PLA印刷のみ。



第2ステップの目標:
側板、扉、天板、排気装置の設計と製作

スポンサーリンク

2021.01.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 3Dプリンタ

«  | ホーム |  »

最新記事

自作3Dプリンタ2号機 CoreXY方式  とりあえず印刷まで Jan 03, 2021
再挑戦! 2輪2脚ロボット Oct 01, 2020
自作の回路とソフトで一輪車を倒立させることはできるのか? Jun 16, 2020
2輪ロボット May 03, 2020
自作3Dプリンタ メモ Apr 07, 2020

スポンサーリンク

counter